京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ



2009年07月31日

咲いた




咲いた



花は 誰が見ていても見ていなくても
時がくればちゃんと花を咲かす
花は 自分が美しいことも 花であることすらも 
知らないかもしれない

皆がみているところで
誰よりも大輪を咲かせたいと思っている
私とは大違い

だけどそれでも
人はみんな自分が思っているよりも
美しい花だったりする

あなたの
心の花はどんな花?


comment:(2)  


2009年07月29日

雑記

一体いつになったら梅干しが干せるのでしょうか。土用はとっくに過ぎているというのに、、。



猫のアントニオが来てからうちには愛と笑いが絶えません。(だからといって、以前愛と笑いが絶えていたわけではない。)




最近出産を終えた友人から頂いた蓮が小さなつぼみをつけました。
日に日に大きくなっていく。泥の中からすうっとまっすぐに伸びています。汚さと美しさと強さと儚さを併せ持った花です。
咲くのが楽しみ。




近所の森です。
ここにいると森や木のことに触れる機会が多いです。
今まで環境やエコロジーについて、関心はあってもピンと来なかったけれど、身近になると気になるものです。

食あたりと日食を経て、変化の時がやってきました。
ささいな決断をして、わくわくと不安のせめぎ合いです。
今年は暑い夏になりそうです。皆さん、お身体ご自愛下さい。


comment:(0)  






その後おばけのようなきゅうりが毎日ざくざく採れて、家のそばに胡瓜塚を作ったそうな、、、
しかも家の方で実験的に不耕起、無肥料、無除草でやってみたのが、それでもきゅうりが採れて、、、

これが畑の写真です。




さらに書道展のお知らせ





7/28(火)〜8/2(日)
中京区寺町上がる西側 ギャリエヤマシタ 1F
『墨集団Sho 有志による書作展 さまざまな書のカタチ』

「人生」をテーマに祥洲書院の皆さんが想いを込めて作品にしました。
中にはすでにプロとして活躍されている作家さんもいます。
私はここで、書を習っていますが、いつも書以上のものを得ています。
さて、私の「人生」は一体何を題材にしてどんな作品になったでしょう。



comment:(3)  




やっと漫画が完成しました。
とか言ってるうちに次から次へとネタがこんもり増えていきます。

誰かわたしの頭をぱかーんと割って、全部漫画になればいいのに。
こんなペースでよろしくおねがいします。


comment:(10)