京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ





いろんなことが ありました。
あんな〜こと〜
こんな〜こと〜♪

ロンパース展があった
ハセケンさんのCDボックスのお手伝いをすべく、大阪まで職人さんに教えてもらいに、、
授業で書き初めを(年度始め)した
恋人のご両親にお会いした

最近は、歌がうたいたくて、歌いたい歌リストを作ったり、自転車で歌いながら走っている。
左京区で大声で歌って疾走している女がいたら私です。

心境の変化と言えば、色あでやかな服が着れなくなった。
何かががらりと、変わった。


さあ、明々後日のイベントは一年の節目になるぞ。
ここから大きく動き出すよ。
これは予感だけどね、今までに無い、ただならぬ気配を感じるよ。

わくわくわくわく
放っていこう!!!!


comment:(5)  


2008年04月15日

アキラくんが…

AKI→RAsunrize
京都テレビ生出演!!!!!!!


京都ちゃちゃちゃっ
KBS京都 正午〜午後一時

うちにはテレビが ない


comment:(0)  


二週間に渡るロンパース展は、無事終了しました。
作家の皆さん、お店のスタッフの皆さん、ライブに出演してくれたミュージシャンの方々、来てくれたお客さんたち、そして何よりも企画して引っ張ってくれたトッシーさんに、感謝!!ありがとう!!サンクス!!(キスの嵐)

最終日のクロージングパーティーはすごく素敵なものでした。
最近、、、実は秘かに、弾き語りをしたーーーい!!と夢見ていたので、楽しそうに演奏している人達を見て、うっとりしてしまいました。
歌って素敵!!
音楽って素晴らしい!!
そしてロンパースのそれぞれの絵も。

うー
最近ふつふつとたまっている、爆発しかねん想いがあるので、
とっても個人的なことやし、「読みたい!!」て思ってくれる奇特な方は、ぜひぜひ続きを!!

まとまりがなくて申し訳ないです。
とにかくありがとう!!


comment:(3)  


今年は「じっくり」の年にすんぞ!
と、意気込んでからはや三ヶ月。

展示
ライブペインティング、朗読
ライブペインティング
東京旅行(またライブペインティング)
ロンパース展
ボックス作りお手伝い
そして来週ライブペインティング


あれ?

そしてこんな夢を見た。

父の車を勝手に運転する。(もちろん無免)
気付いたら寝ていて、その間ずっとアクセルを踏んで、進んでいた。
ふらふらする車体。追い越していく車。
やっば!!やばばばっばばばばば!!!!!!!!

どうしよう
とりあえず家まで運転しよう。

「、、、、右折出来へん。(左折ならできんのか?)」

落ち着く為に車を降りて散歩する。

「よし、とりあえず元にあった場所まで戻そう!!」
と、車を置いた場所に戻ると、、、

無い!!無い!!勝手に乗ってきた車が無い!!!!!


という所で目が覚めた。
ふ〜〜怖かったあ!!

自分がずっと居眠り運転していた事に気付く。
運良く進んでただけだから、帰る事も出来ない。


今日は久々にゆっくりと絵を描いたら、ようやく取り戻せた気がする。
まったくお調子者はこれだから困る。

来週のイベントは本当に楽しそうだから、それが終わったらゆっくりしよう。
そうしよう。


comment:(2)  


2008年04月06日

ときのわ万博







お知らせ!!
ときのわ万博


comment:(5)  


2008年04月02日

罪と罰


日本の教育は正直であることに固執しすぎていると思うのは私だけ?
正直であること、が 生きていく事 に対して強くあることに限界や矛盾が生じるのではないだろうか。
「正直者はばかを見る」と言うが、本当にそうだ。

私は「罪悪感」が良心や善だとは思わない。
それは、他人の視線に絶えうる強さがないだけだと思う。

じゃあ、道徳って何??て、なった時に、自分を基準に物事を考えられるようにしたい。
「人のため」ではなく、「自分にとって」それは本物か、正義か。自分の心に、身体に聞いてみる。
私は何でも損得を用いて、物事を判断するので、今回も多めにお金が手に入ったとして、その代償にこの罪悪感では金額が見合わないと思った。
でも、金額が多くなればなるほど、その罪悪感は増していくので、結局返してしまうのが一番良い、つまり元のさやが一番良い。


元はなかったものに、執着して身を焦がしている様は、金銭に限らずよくあること。
肉体があるだけでも、ラッキー!と思わにゃ。

とか言いつつ、結局正直に申告してしまう、小心者な自分にどこかほっとする私でした。
あんなに残念だったのに、すっかり忘れてるし。



comment:(0)