京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。


2010年04月26日

ひとことひとりごと

やっほーやっほ~やっほっほ~い

家を引っ越しました。
陽の当たる家です。
なんと戸締りの必要な家です。
私達が二人で住む初めてのちゃんとした家ですよう~~~!!

京都に来てから 
御所の家→シモサプ→山田荘→蔵→現在の家
ですが、、近々私の引越し遍歴を漫画にしたいと思いますのでお楽しみに!!


comment:(2)  


2010年04月17日

表現学校報告イベント






表現学校〜アートによる自己探求の可能性〜
4/29(木)17:00〜
場所:かぜのね
参加費:500円

2009年10月に開校したWS『表現教室』の修了を記念しての展示、報告会です。
その他、講師鈴木裕希自身のアートにによる自己探求と変容についてお話しします。

『表現』というツールを用いてどのように自己を見つめ、変化したのかを作品を交えながら語ります。
講演終了後、軽い懇親会もあります。
どうぞお立ち寄り下さい。一品持ちより大大歓迎!!!!!

も…もしかしたら簡単なWSある、、かも?????
お楽しみに!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

もうひとつお知らせ!!



これまたちょうど去年から始まった絵画教室『アトリエ放』の修了展です。
今回、産休に入らせていただくため、生徒さんと私で展示をさせていただくことになりました。

5/19(水)〜5/23(日)
場所:雨林舎
11:30〜20:30
※最終日5/23は18:00〜クロージングパーティーがあります。
どなたもお気軽にご参加下さい。(要1ドリンクオーダー)





comment:(0)  






ご無沙汰してます。
やっとのことで展示の報告をすることが出来ます。
写真も多く、長〜〜〜い日記になりますが、どうぞお付き合い下さい。
つくも窯での展示『マガマガとつくも窯展』は、4/4をもって無事終了致しました。
お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。

展示会場風景

一階はつくも窯の器、主人の木彫りです。
中央にある二体の神像も主人の作品。その右に置いてあるのは、私たちがいつも利用している出雲神社の御神水です。
つくも窯の素敵な器で飲んでいただきます。ご利益たっぷり!!


二階は私の作品です。
主に自身の自己探求の為に制作したものです。2007年からの作品を順にファイリングしたファイルも展示してあります。

中央に横たわる絵は、自分の身体の輪郭をトレースして、そこに絵を描くボディマップというもの。
この方法は2年前に小田まゆみさんという方のワークショップで受けました。
今回はある程度制作した上で、完成を見に来ていただいた方々にゆだねることにしました、、、、そしたら、、、、、

バアア〜〜〜〜〜〜ン!!

こんなことになってしまいました。
初日にイベントがあったこともあり、キッズの大群に遠慮なくいかれたのであります。
ちょっと内心複雑な気持ちになりましたが、終わってみると痛快で笑えてしまったので、まあいっか!!
途中の写真がないのが申し訳ないのですが、絵の具で描いてあるのは大体私が描いた部分です。
クレヨンやペン、写真のコラージュはお客さんです。


ボディマップに限らず、アートワークとして制作した時、まったく想像のつかない作品になるのでとても面白いです。
私は妊娠しているので、またマリア様みたいなものが出てくると思っていたのです。いや〜どんな母ちゃんになるのか自分でも楽しみですね!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

さて、最終日のワークショップ(以下WS)の日です。
主人の勧めで、途中にある神社の大きな木を見てきました。
その木は雷か、中が腐ったのかなんだかわかりませんが、中身が空洞になっていて中に入れます。

入ってみた、、、


中からの様子


まるで胎内のようです。ドキドキします。

さて、WS本番は、予定を一時間押しての開始となりました。うん、予定通り!!
初めの儀式は『懐妊の儀式』
祭司(儀式を取り仕切るシャーマン)をくじで決め、その人の指示の通りに儀式を進めます。
音楽、踊り、絵画にします。

こんな感じ。ポロン、ポロン、、、


第二部は豊作祈願、五穀豊穣の儀式。
こんな感じで出来上がる、、、



これで今年の作物は豊作間違いなしでしょう。
最後に漫画




どうも皆さん、ありがとうございました!!
この展示、企画はこの時期に毎年恒例にしたいと考えています。
ぜひ来年もお越し下さい。

その時には私を含め、つくも窯のスタッフや家族のみなさんにも赤ちゃんが生まれて、もっと賑やかになっているでしょう。
そう思うともう来年のマガマガ展が楽しみです。


遠い中お足を運んで下さった皆様、つくも窯の皆、ブログを読んで下さった方々、その他色んなひとたち本当にありがとうございました!!

あすかちゃんの赤ちゃんはもう生まれたかな〜〜〜〜??


comment:(2)