京つう

  日記/くらし/一般  |  日本

新規登録ログインヘルプ



上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。


2010年05月20日

感無量、自画自賛





とうとう始まりました。
雨林舎での展示です。

今回、初めて生徒さん達と展示をしますが、とても立派な作品が並びました。
自分ひとりでの展示もいいけれど、皆さんでする展示は何かとても感慨深いものがあります。

「私、何も教えなくていいんじゃないか、、」
て思うくらいに皆さんいきいきと描かれています。
同時に「私、めっちゃ教え方がうまいんやろか」と自画自賛もせずにはおられません。

とても一つの絵画教室とは思えない豊かなバリエーションです。
皆さんがそれぞれの持ち味を活かし、楽しんで制作しておられるのが伝わります。


赤子をおぶってでも早く復帰したいと思いました。
23日には18時からCLOSING PARTYもあります。
どなたでもお気軽に参加していただけるので、ぜひお越し下さい。
出産前に大放出!
出産後はパワーアップ!!!!を、目指して!!



comment:(1)  



こんにちは。
今日は、合宿で寝ようとしたら隣の女の人がずう~っとぼそぼそクイズを出し続けるという夢を見ました。
とっても辛かったです。





さて、もうすぐ始まる雨林舎さんでの展示のお知らせです。
昨年から二条のカフェ雨林舎で、月に一度絵画教室をさせていただいていました。
この度、教室が一年を迎えると同時に、講師である私が出産を控え、一時休止することになったので、皆さんで展示をすることになりました。

皆さんの個性豊かな作品をお楽しみ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




5・19(水)~5・23(日)
11:30~20:30
※最終日の23日は18:00~クロージングパーティーがあります。
どなたもお気軽にご参加下さい。(要1DRINKオーダー)

私も新しい作品を数点展示します。

雨林舎はドリンクもフードもどれもとってもおいしいです。
特におすすめはホットケーキ、、でも手作りケーキもおいしい、、パンもうまいです。
結局どれもおいしいです。
雰囲気も抜群なので、ぜひゆっくりしにいらして下さい。

この展示で絵を描く楽しみや喜びが少しでも多くの人に伝えられたら幸いです。



comment:(0)  


2010年05月01日

自然の理

今日、悲しい出来事がありました。

ドアを開けていたらつがいの燕が入ってきました。(ここでお察しの方もいるかと思われるが、、)
しばらくして、探していたら奥の部屋の電気の笠の上で夫婦はこんな会話をしている風でした。
「ここ、いいわね」
「うん、日当たりもいいしね」
「ここなら子供達もすくすく育つわ、、」

そこに悪夢が、、、

アントン「にゃお~ん!(わ~い、鳥だ~~~~)」
私「あっ!やばい!」

すぐに窓を開けに行きました。
しかし時すでに遅し、、恐怖におののいた燕は笠から飛び降り、アントンはひとっとびで見事に燕を捕らえました。
パクッ!!

私「アントン!!やめてやめて~~!!」

アントンを叩いたり、がっしり燕を食わえたアントンの口をこじ開けようとすればするほど、アントンは力を込めて食いしばりました。
燕はもうすでに息絶えているようでした。

私「ああ、、、最悪」

アントンは燕を食わえたまま、すっと床下に入っていきました。

アントン「うるる~~ん(僕のだも~~ん、ひゃっほー)」


私はしばらく泣いてしまいました。
燕の片割れはこれからどうするのでしょう。餌食となったのは果たして雄だったか雌だったのか、、
しかし、ネズミや椋鳥ならなんとも思わないのに、燕は可愛そうだと思う自分にも悩みました。燕ってやっぱりストーリー性があるから感情移入しちゃうのね。

その後帰ってきたアントンは、いつもなら寄ってくるのに無視しやがりました。きゃつめ、、、



さて、こんな記事を書いているのは、今旦那が作っているカレーを待ちきれず、気を紛らわしているのです。
そんな今日のメニューはチキンカレーです。


comment:(3)